1. TOP
  2. 香りで睡眠をジャックせよ!安眠できるアロマオイル10選

香りで睡眠をジャックせよ!安眠できるアロマオイル10選

 2015/07/19 快眠グッズ  
花のアロマ瓶

最近、よく眠れていますか?
睡眠前に何かリラックス方法はありますか?

この記事では、より安眠熟睡できて、すっきり朝が迎えられるようなアロマテラピーについて書いていきます。

安眠の効果があるアロマオイルはどんなものがあるの?
それらは、どんな香りがあるの?

気になる所だと思うので、不眠症にうってつけ!
安眠効果があるアロマオイルを紹介しちゃいます!

眠れるアロマを探している人、寝不足の人必見です!

Sponsored Link

定番中の定番!ラベンダー

ラベンダー畑

リラックスできるアロマオイルの中では一番有名ですよね!
ラベンダーは緊張をほぐし、気分を穏やかにし、快眠できる香りです。

ラベンダーといえば北海道のラベンダー畑…。
このアロマオイルを使えば、睡眠中、ひろーいラベンダー畑にいるような気分に!

上品で女性的なネロリ

ネロリの花出典:sooooos.com

心地よいリラックスした気持ちになります。

優しくて甘い、上品で女性的な香りなので優しい気持ちになりたい方におすすめ!

上品な女性を目指している人にもおすすめです!

柑橘系代表のスイートオレンジ

オレンジ

もう聞くだけで良い匂いに決まってるじゃん!と思ってしまいます。

その名の通り、甘くフルーティーな柑橘系の香りです。

疲れや緊張をときほぐし、明るくさわやかな気持ちになれます!

一日頑張ってヘロヘロ〜。
なんて日のご褒美に、このアロマオイルを使って、1日の疲れをふっ飛ばしちゃうのもいいかもしれませんね!

ほのかに甘く優しい香りのカモミールローマン

カモミール畑

紅茶の種類にもあるカモミール。美味しいですよね、カモミールティー。

このオイル青りんごを感じさせる、ほのかに甘い優しい香りがします。
ゆったりくつろぎたい方はこちらをおすすめです。

また、カモミールを使った眠り専用のアロマオイルをご存知ですか?

アロマの鉄人という商品なんですけどもね。

ちょっと高いですが、眠り専用なので試してみるのも面白いですよね。

セクシーでオリエンタルなサンダルウッド

ビャクダンの木出典:www.aroma-taku.com

心を開放し、瞑想的な雰囲気にしてくれるこのオイルはセクシーな甘さのあるオリエンタルな香り。

なんとも妖艶な雰囲気をかもし出してますね〜。

寝る前にゆったりリラックス出来る曲をかけ、関節照明つけて、寝室をオリエンタルな空間に。

スパイシーな香りのフランキンセンス

フランキンセンスの木出典:humano.blog.jp

ウッディで、ほのかにレモンに近いスパイシーな香りのフランキンセンスは、古くから祭壇や寺院で使われてきた香りです。

心を落ち着かせる効果があるので、悩むことが多く考えすぎて眠れない時に使用するのがおススメ。

寺院で使われているということなので、このアロマオイルを使うときは、一緒に瞑想してみましょう。
不眠症も一緒に、悩んでることも解決の道が開きそう!

緊張をほぐす香りのクラリーセージ

クラリーセージの花

ほのかに甘みと温かみを含んだスパイシーな香りで、緊張をほぐす効果があります。

フランキンセンスとはまた違ったスパイシーさがあるので、比べてみるのもありかも!

爽やかな気持ちに!ゼラニウム

ゼラニウム

このオイルの名前もなんとなーく聞いたことがあるんじゃないでしょうか。
ほのかに甘く、ローズに少し似た香りの中にミントのような香りも含んでいて、精神を安定させてくれます。
ミントの感じが気持ちを爽やかに!

エレガントな匂い、香りの女王!ローズ

ローズの花びら

これはもう知らない人はいないぐらい有名ですね!

美しく高級感に満ち溢れたエレガントな香りはまさに『香りの女王』!

不安や緊張を和らげてくれる香りです。
次の日に試験や、発表会、初デートのような、勝負の日の前日に使用しましょう!
緊張を和らげて自信がアップする香りです!

香りの女王が背中を押してくれる、そんなアロマオイルです。

イライラを鎮める香りのマジョラム

マジョラムの花出典:e-arcoiris.sakura.ne.jp

Sponsored Link

温かみのあるスパイシーな香り。

その中にもほのかな甘みを含んでいて神経を鎮めてくれます。
上手くいかなくてイライラする…なんて日に冷静にさせてくれるアロマオイルですね。

アロマオイルを実際に使ってみよう!

アロマを楽しむアロマセット

これまでおすすめアロマオイルの紹介をしましたが、どうやって使ったらいいの?と疑問に思う方もいるはず。

ここではアロマオイルの使用方法を紹介したいと思います!

ベッドルームを大好きな香りでいっぱいに

アロマライト

1番おすすめなのが、ルームフレグランスやピローミストなどのスプレー容器で枕やカーテン等部屋にシュッとするだけの方法。

火を使わず安全でお手軽な方法なのです!

また寝る前にアロマライトで香りを部屋いっぱいにする方法。
ティーカップかボウルにお湯を入れ1.2滴オイルを垂らして蒸気をゆーっくり吸引するのもリラックス出来ると思います!

ただ目には刺激が強いので、この方法で使用する場合は目を閉じて下さい。
その方がよりリラックスできそうですしね!!

又、オイル成分が直接鼻の粘膜を刺激する場合もあるので、あまりに良い匂いだからといって長時間使用しないようにしましょう!

そしてスプレーよりさらにもお手軽な方法は、オイルを含ませたコットンや布を枕の中やパジャマのポケットに入れたり、枕の裏に直接ちょびっとオイルをたらすだけでも十分効果があります!

注意点:キャンドルを使うものは寝室で使うと火事の危険があります。
蒸気吸入か、コンセントに差すような電気式のものを使って下さい。キャンドルはリビングやお風呂等目が届くところで使用してくださいね。

マッサージで心も身体もほぐしちゃおう

アロママッサージをする女性

寝る前の10〜15分くらい前に、首筋や肩、背中等自分が疲れているところをアロマオイルでマッサージして、筋肉の緊張をほぐしておきましょう!

そうすると血液やリンパの流れを良くし、むくみの原因の一つの老廃物や余分な水分が身体の外に排出されます。

日頃たまった老廃物や水分をスッキリ出せば朝もスッキリ!!
それだけではなく、アロマオイルの成分が直接肌を通して身体に浸透し、より効果が出ることでしょう。
更にアロマオイルの良い香りで心身ともにリラックス出来ると思います!!

注意:直接肌に塗ると肌に刺激が強いので、植物性のオイルをベースに1%以下の濃度になるように混ぜて、肌に優しいトリートメントオイルを使用して下さい。

顔などの敏感な部分には蒸気よりさらに低濃度のものが良いでしょう。
自分で作るのが面倒ならお店やネットでも売っているので探してみてください。

お風呂で至福の時間をどうぞ

アロマバス

多くの人が効果が髙いと実感しているのが入浴中のアロマテラピーだそうです!

お風呂でなら女性だけではなく男性も気軽に癒しのバスタイムを過ごせますよね〜。

安眠効果を得るために、お風呂の温度はぬるめの39度〜41度がお勧めです。
41度以上だと覚醒効果が残ってしまい、せっかくの効果が下がってしまうのでぬるめの温度でゆっくりリラックスしましょう。

女性がよくする半身浴の場合、お湯の量はみぞおちまで浸かる程度で、アロマオイルは3滴以下を垂らします。
よくかき混ぜたら、上半身を冷やさないようにタオルなどを羽織って汗がでるくらいまでゆったりつかります。
音楽聞いたり、読書なんかしてもいいですね!

入浴でなく、手だけつける手浴、足湯のようにあしだけつける足浴の場合は洗面器などにやや熱めのお湯を入れて、3滴以下のアロマオイルを良くかき混ぜて、手なら手首の上足ならくるぶしの上まで時間は10分〜15分感つけます。

これだけでも身体はぽかぽかリラックスも出来ます!!

入浴するタイミングですが、ぐっすり眠れる為には寝る直前、又は2〜3時間前がおすすめです!
身体が良く温まるので深い眠りにつけることでしょう!

アロマオイルは水に溶けにくい性質があるので、溶けにくいなと思ったら植物油などで薄めてから仕様してみてくださいね。

注意:アロマオイルの種類によって肌に刺激を感じる場合があります。もし、肌に何か刺激を感じたら
すぐに使用するのをやめて、洗い流して下さい。

そもそもアロマテラピーとは?

アロマテラピーセット

リラックス方法の一つとしてアロマテラピーという言葉はよく聞くと思います。

アロマ(芳香)とテラピー(療法)という意味で、ハーブ等の自然植物が生み出す芳香成分を利用して心や体を健康にする自然療法の一つなのです。

心を癒やすだけでなく、身体にもいいなんてなんだか一石二鳥ですよね〜!

アロマオイルとは?

滴るアロマオイル

アロマテラピーに使われるアロマオイルは植物の花、葉、果皮、樹皮、根、種子、樹脂など天然のハーブから抽出された芳香物質です。

自然の恵みですね〜。

このアロマオイルの中には、気持ちを落ち着かせる効果をもたらすものもあります。
アロマオイルを使って睡眠の質を高めることが出来たら、安全で身体にもやさしい!

睡眠薬を使う必要もなくなりますね!

好きな香りで満たされながら寝れるなんて幸せ。
絶対いい夢が見られると思いませんか?!

まとめ

他にも、リラックスできるアロマオイルはたくさん種類があります!!
自分でブレンドしてオリジナルを作るのもいいかもしれませんね〜!!

香りは人それぞれ、気分によって好きな香りが違います。

『今日は疲れたから癒やされたいな〜』
『良いことあったから大好きな香りで眠りたいな』
『明日は大事な日だから緊張を和らげたいなぁ』

その日によって使い分けるのもいいと思います!

香水みたいに常に香るものではなく、1日の終りに自分と向き合う大切な時間を大好きな香りで癒やされながら眠りにつけば、きっと素敵な睡眠時間になると思います。

そして朝起きた時、今日も1日頑張ろう!!って爽やかな朝を迎えられることでしょう。

この記事を読んでちょっとでも気になってくれる方がいたら…まずはどんな香りがするのか試してみてください!!

 

また、アロマは安眠だけでなく、女性ホルモンも増やせるアロマもあります。詳しくはこちら⇒安眠効果だけじゃない!女性ホルモンも増やせるアロマのこと

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

SLEEPSの注目記事を受け取ろう

花のアロマ瓶

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SLEEPSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部です。