1. TOP
  2. 睡眠サプリメントの選び方8つのポイント!

睡眠サプリメントの選び方8つのポイント!

スプーンですくった睡眠サプリ

最近、睡眠サプリメントについてよく問合わせを頂きます。

  • ぐっすり安眠できる安眠サプリはありますか?
  • よくあるランキングや比較サイトで紹介されているサプリは信頼できますか?
  • 寝つきが悪いのですんなり眠れる睡眠サプリはありますか?
  • スリープスさんでおすすめのサプリはありますか?

などなど、睡眠サプリメントについてよくお問い合わせを頂くようになったので、SLEEPSとしての見解をこの記事では書いていきます。

睡眠サプリメントを買う前に知るべきことがある

睡眠サプリを買う気満々の人に、まずは知っておいてもらいたいことがあります。

それは、

正しい睡眠衛生(知識)を付けること。

これが一番最初に行うべきポイントです。

この睡眠に関しての正しい知識が無い場合、

どんなサプリメント、ましてや睡眠薬を投与したところで意味がありません。

不眠症を治したい、ぐっすり眠りたいなどの悩みを解決するうえで一番大切なことは、

正しい睡眠衛生の知識になります。

こちらに正しい睡眠衛生について書いた記事があります。⇒不眠症の改善対策をする前に知ってほしい!12のポイント

睡眠サプリメントはあくまで補助的に使う事

不眠症の改善は、「睡眠衛生」ありきで考えるのが基本です。

睡眠サプリに限らず、どんなサプリメントもそうですが、

サプリメントはあくまで【補助的に使う事】

この考えを忘れてはいけません。

このように言うと、サプリメントはだめなんですか?
意味ないんですか?ということをよく言われますが、

サプリメントの使用を否定しているわけではありません。

まずは自分の睡眠環境などを改善し、補助的に睡眠サプリメントを利用しましょう。

睡眠サプリメントの効果や効能には個人差がある

サプリメントの効果や効能は【個人差がある】という事を理解しましょう。

ですので、自分に合ったサプリを選ぶことが大切になります。

自分に合った睡眠サプリが見つかれば、あなたの睡眠の質が変わります。

不眠症なので悩んでいる方は、藁にもすがる思いでサプリメントなどに逃げてしまう傾向があります。

何度も言いますが、まずは「睡眠に関する正しい知識」を身につけましょう。

それからでも、遅くはありません。

ランキングや比較サイトはあくまで参考程度に

上記の理由から、ネットで検索すると出てくるランキングや比較サイトは、参考程度にみるのがポイントです。

この睡眠サプリは効きました!などの口コミはあくまでその人の意見であって、あなたにその睡眠サプリが効くのかは別な話です。

こういってしまうと、元も子もないのですが、

結局は購入して自分に合うか合わないかを確認していくしかないんですね。

では闇雲に色々な商品を試せばいいか!といいましても、お金の無駄ですよね。

なので、ここで大切なことは一つの指標として、各サプリメントの成分をしっかり調べる必要があるんですね。

例えば、

  • 睡眠サプリAは、このテアニンが多い。
  • 睡眠サプリBは、テアニンは入っていないけど、トリプトファンが入っている

などなど、サプリメントによって特徴があります。

このように成分の特徴や含有量などを参考にして、自分なりの睡眠サプリメントを探していくという地道な行動が必要になってきます。

では、睡眠サプリメントで重要な成分について、次は書いていきますね。

睡眠サプリメントに重要な成分と効能について

睡眠サプリには、安眠に良いとされている成分が沢山入っています。

ですが、睡眠にとって良いとされる成分にはどんな種類があるのでしょうか?

ここでは、代表的な成分と効能を書いていきます。

成分 効能
メラトニン 睡眠サイクルを調整する作用。日本では入手不可能。個人輸入は可能。
テアニン 鎮静作用による睡眠の改善。服用するとアルファ波がよく出る。
トリプトファン セロトニンの原料。トリプトファン単体ではなくビタミンB6が必要不可欠
オキシピナタニン グリシンの100倍以上の効果。クワンソウに含まれている。
グリシン 体の熱放散を促します。それに伴う体温の低下と共に入眠をもたらす。
バレリアン ハーブ。気分を落ち着かせ、ストレスを和らげる。
セントジョーンズワート ハーブ。精神安定、消炎、鎮痛、抗うつ作用。イライラや不安感の軽減、体内時計を整える。メラトニンの分泌を促し、自律神経を整える。
清酒酵母 ライオンが世界で初めて発見した休息成分。
ギャバ 外部からの摂取するギャバは、血液脳関門を通過できないため、効果なし。

睡眠に良いとされる代表的な成分はこのような感じです。

ちなみにメラトニンは海外でサプリメントとして販売されており、時差ボケ予防などで利用されています。

ですので、体内時計が乱れている人には【メラトニン】はおすすめですが、不眠症などの人にはあまり適していないと思います。

そして、メラトニンは薬事法の関係で日本では販売されていません。

購入する場合は、海外からの個人輸入で簡単に入手することになります。

メラトニンについて詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。⇒メラトニンサプリの効果や副作用がヤバイ!買う前に知るべき11つのこと

えっ?ギャバは安眠効果ないの!?

睡眠サプリにはよく、ギャバが含まれていますが、

外から摂取するギャバには全く安眠効果はありません。

脳の中で自然につくられるギャバは、安眠効果がありますが、外から摂取したギャバは、脳の中に入ることができません。

途中にある【血液脳関門】という脳を守るメカニズムがあるのですが、そのフィルターに引っかかってしまいます。

ですので、ギャバに関してはサプリメントに入っていようがなかろうが、気にしなくてもよい成分です。

機能性表示食品の睡眠サプリは効くの?

ぶっちゃけた話、機能性表示食品という表示は、申請して受理されるだけで表示できます。笑

しかも、大体受理されます。(^^;

簡単に言うと、商品についての情報を自社でまとめて書類を提出するだけです。

国で検査してるとか、第三機関で効果が認められたというのはないんです。

ビックリしましたか?

なので、「機能性表示食品」の表示があろうがなかろうが、自分に合う時は効きますし、合わない時は効きません。

サプリは薬ではなく食品なので。

ただ、「機能性表示食品の睡眠サプリを飲んでいる」という心理的な安心はあると思うので、こういう「肩書き」に弱いんだよね~!という人は試す価値ありだと思います。

結局、睡眠サプリメントはどうやって選ぶべきなの?

色々と書きましたが、

一応、SLEEPSとしては、薬機法の関係もあるので、「自分自身で睡眠サプリを探し、試し、自分に合うものを選びましょう!

ぐらいしか言えません。(^。^;)

ただ、そうなると、沢山の睡眠サプリを購入して、試さないといけなくなる為、お金も時間も非効率的です。

ですので、効率的に睡眠サプリを選ぶポイントをご紹介。

効率的に睡眠サプリを選ぶポイントは3つです。

  1. 返金保証がある
  2. 購入しやすい金額
  3. 主成分をしっかり確認する

この3点を意識して睡眠サプリを選ぶといいともいます。

一応、こちらに睡眠サプリについて詳しく書いた記事がありますので、興味がある方はチェックしてみてください。⇒睡眠サプリメントのランキング-ぐっすり眠れる安眠成分の選び方

まとめ

お問い合わせ頂いた皆さんには、このような形で、「睡眠の正しい知識」をまずはつけましょう。

ということで、返答しています。

結構意外な返答のようで、

  • 目からウロコでした
  • 自分の生活を改めることから始めます
  • 確かにサプリに依存するのは良くないですよね

などなど、

多くの方から、タメになりました。というご連絡を頂くので、

記事として誰でも見れるように残しておきます。

何度も言いますが、サプリメントの使用については否定はしません。

睡眠にとってよいとされる成分が入っているわけですから。

SLEEPSとしてお伝えしたいことは、

しっかりとした睡眠の土台があっての補助ツールとして、

睡眠サプリを使いましょうね。

ということになります。

あなたの睡眠がよりよくなることを願っています。

\ SNSでシェアしよう! /

SLEEPSの注目記事を受け取ろう

スプーンですくった睡眠サプリ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SLEEPSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部です。