1. TOP
  2. 岩盤浴の本当の効果をまとめてみた

岩盤浴の本当の効果をまとめてみた

 2015/02/08 安眠・快眠方法  
岩盤浴

岩盤浴とは、温められた岩石ベッドの上にタオルを敷いて横になることで発汗を促し、遠赤外線を利用したサウナ形式のお湯に入らない入浴法のことです。

ゲルマニウム温浴とともに流行になりました。

「岩盤浴に入ると痩せる」「岩盤浴で美肌になる」「岩盤浴で生理不順が治る」

等様々な効能が謳われていました。
それらの効果の実際のところはどうなのでしょう?

こちらでは、岩盤浴の効果の「本当のところ」をまとめました。

【1.岩盤浴で本当に痩せるのか?!】

ウエスト

岩盤浴は、サウナ式の入浴法のため大量に汗をかきます。
身体の水分量が減るため、体重は減りますが、岩盤浴でのダイエット効果はこの一時的な体重減少によるものだけではありません。

その秘訣は、岩盤浴での汗のかき方にあります。

岩盤浴では遠赤外線を利用して身体を温めるので、サウナやお風呂に入って温めるのとは異なり、身体の芯からじんわり温まることができます。

短時間の入浴でも、身体の表面だけが熱くなって芯部は冷えたままの「生焼け」状態にならないのです。

身体の芯までしっかりと温められるので、全身の血流が良くなり新陳代謝が促されます。
流れが良くなることで老廃物も排出されやすくなるので、入浴前・入浴中・入浴後にもしっかり水分補給することが大切です。

また、入浴後は特に新陳代謝が活発なので、一駅分歩いてみたり、ストレッチを入念にしてみたり等いつもの生活にプラスαをしてみると、より効果的です。

岩盤浴を習慣化することで、新陳代謝が促され基礎代謝が上がるので、他の生活習慣を変えなくても、燃えやすい・痩せやすい身体になるのです。

なので、岩盤浴入浴後の体重に一喜一憂するのではなく、ぽかぽかに温まった身体を実感し、定められた入浴時間を守って気持ちよく燃えやすい身体を目指しましょう。

【2.岩盤浴で美肌になる?!】

美肌

「岩盤浴での汗はサラサラとしていて、シャワーで洗い流す必要がなく、タオルで軽く押さえるくらいが良い」

と聞いたことありませんか?普通の汗と何が違うのでしょうか。

岩盤浴でかく汗は、脳の温度センサーからの指令で、体の深部の温度をじっくりと調節するための汗です。
必要最小限の汗が効率よく、しかもゆっくりと出るため、体の大切なミネラルが喪失されません。血漿の塩分等があまり含まれていない水に近いサラサラ汗をかけるのです。舐めても、しょっぱくありません。

引用元:岩盤浴の汗は、いい汗なのですか?

入浴によって、血行が良くなり毒素を排泄しようと大量の汗をかきます。
その後、サラサラの水のような臭いのない汗がでてきます。

じつは、その中には身体の中から自然の潤い成分である脂分が含まれているので、
タオルで軽く汗をおさえてあげるだけで、しっとり潤いのある肌になるのです。

汗が天然の美容液になるんですね!

【3.岩盤浴で生理不順が治る?!】

うれしい

生理不順や婦人病は、子宮の冷えが原因の一つと言われています。
この子宮の冷え解消に岩盤浴は一役買うことが出来ます。

岩盤浴では前述した通り、身体を芯から温めてくれる効果があるので、入浴後には内臓もしっかり温まり働きが良くなります。

また、血行が良くなることでホルモンバランスも調整されるので、子宮にとって良い環境を作ることが出来るのです。

なので、生理不順はもちろん、生理中に岩盤浴に入浴すると生理痛が軽くなったりと嬉しい効果が期待できます。

女性にとって子宮の健康は大事なもの。
身体の芯から温める効果はもちろんのこと、あつすぎない岩石ベッドでの入浴は心地よくリラックスできるので、妊娠前の身体作りにも岩盤浴はぴったりです。

まとめ

「冷えは万病のもと」と言われていいるように、身体を温めてあげることは身体の健康・美容に欠かせません。

岩盤浴は身体を芯から温めることで、健康に燃えやすい体質作りを助け、美肌効果も高く、内臓の働きも活発にしてくれる健康法。

あなたが普段取り入れている「身体の冷え対策」、身体の芯まで温められていますか?

身体の中からぽかぽかになる岩盤浴で、健康で美しい身体作りを始めましょう。


\ SNSでシェアしよう! /

SLEEPSの注目記事を受け取ろう

岩盤浴

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SLEEPSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部です。