1. TOP
  2. 睡眠で成長ホルモンを手に入れる5つの方法

睡眠で成長ホルモンを手に入れる5つの方法

睡眠で成長ホルモンが分泌される女性

生活習慣の乱れから夜型の方が増えましたが、正しい睡眠をとることで成長ホルモンが正常に分泌すると、健康と美容に、たくさんの良い効果があります!

今回は、成長ホルモンを味方にして、健康と美容を手に入れる方法を紹介していきます。

どうやって睡眠で成長ホルモンを整えるのか?

成長ホルモンは睡眠の質を高めるのがポイントです。

良質の睡眠を取り、健康・若々しさを手に入れよう!

早寝早起きが基本

成長ホルモンが多く分泌する眠り始めの3時間以内が勝負です。

早起きをし、朝日をしっかり浴びることで生活リズムが整い、自然に夜の睡眠の質が高くなります。

良質なたんぱく質を摂る!

成長ホルモンは、アミノ酸で構成されてます。
主にタンパク質が分解されて生成されるので、牛乳やチーズなどの乳製品、納豆など良質のたんぱく質をとりましょう。

寝具を見直す

合わない枕やマットレスは睡眠を阻害します。自分に合った寝具を使用するだけで睡眠はぐっと深くなります。

半身浴などでゆっくり入浴

睡眠の際には深部体温が低くならなければいけません。お風呂は体内の熱を放出し深部体温を下げるため睡眠に効果的です。

夜眠る際の照明は暗めにしましょう。

睡眠に関係するホルモンは暗くなることで分泌され睡眠モードに切り替わります。しっかり休めるような環境づくりも大切です。

7つの良い効果とは?

正しい睡眠をとり成長ホルモンがしっかり分泌する事で7つのいい効果がもたらされます。

  1. 慢性疲労の改善
  2. ストレスの解消
  3. 不眠症の改善
  4. 免疫力を高める
  5. アンチエイジング効果
  6. ニキビ肌の改善
  7. ダイエット効果

そもそも、成長ホルモンの役割とはどんなもの?

成長ホルモンは、身体の成長作用・代謝のコントロール・疲労回復・修復作用・たんぱく質の合成などの働きをします。

疲れた身体を休めること、傷ついた細胞を修復すること、お肌の生まれ変わりを促すこと等、さまざまな身体のバランスを整えるのに、成長ホルモンは活躍しています。

この成長ホルモンは、深い眠りで分泌するため、良質の睡眠を”毎日しっかり取る”ことが大切なのです。

睡眠と成長ホルモンが健康と美容に良い理由のまとめ

成長ホルモンは、身体の成長を促し、健康・美容共に沢山の良い効果があることはご理解いただけたでしょうか?

「夜どれだけ眠っても疲れが取れない」「肌荒れが治らない」 「イライラしてしまう」 「便秘がち」など

多くのトラブルは、生活習慣を見直し、良質の睡眠をとれるようになれば、多くの方の問題が改善するでしょう。

ただ、生活習慣を見直すのは頭では分かっていても、現実そう簡単に変えることは難しいですよね。

そんな時は、睡眠の質を良くしてくれる美容ドリンクを使うのも手段の一つです。

こちらに睡眠に注目した美容ドリンクの口コミレビューがありますので、興味がある方はご確認ください。↓

>>飲むドモホルンリンクルの口コミレビューを確認する

そして、成長ホルモンを正常にするために休息タイムを充実させることを意識してみてください。

自然にお肌もつやつやに、身体の疲れは次の日に持ち越さず元気に毎日を過ごせるようになりますよ!

また、睡眠と成長ホルモンについてですと、こちらの記事もおすすめです。↓

>>睡眠不足が影響する6つの美容トラブル|成長ホルモンを出す簡単な対策も


\ SNSでシェアしよう! /

SLEEPSの注目記事を受け取ろう

睡眠で成長ホルモンが分泌される女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SLEEPSの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部

SLEEPS編集部です。